【添削前】6通目 月収100万円を達成するために必ず必要な 「○○○化」

こんばんは。すのうです。

 

前回に引き続き、「○○○化」ということで、
タイトルに「ヤツ」(○←これ)がまた出てきてしまいましたね。。

 

そして、僕が再三繰り返している「月収100万円」。
これについて、今はまだ、月収100万円という世界に、
現実味を感じるということは難しいかもしれませんが、

 

今回は「月収100万円が自動で生まれる仕組みとプロセス」を、
実際「家から一歩も動かずに」
月収100万円を切る気配すらなく、

むしろ収入が増えていっているような状態を生み出している方から、
直接お聞きした「不労所得」の真髄と、
そのノウハウついて、惜しみなくお伝えしていきますので、

 

これを読んでいただければ、
「あ、そーゆーことなのね。」
といった感じに、月収100万円の世界はより身近になってきます。

少し怪しく感じるかもしれませんが、
事実なのでしょうがないのです(苦笑)

 

僕がここまで自信マンマンに主張する理由は、
読んでいただけたらわかってくることと思いますので、
ぜひぜひ楽しみにしていただけたらと!

前回までの復習

さて、前回は、

「9割のビジネスマンが忘れている、
今すぐ持てる最強の価値提供マインド」

とは、「プロ意識」であるということ、

ここで言うプロ意識とは、お客さんに失礼にならないような、
それ相応の振る舞いをしていく、ということでした。

 

また、もしここで「自分がプロ。。?いやいやいや!」
と思ってしまうのであれば、

結果的に「プロ意識のない人」から情報を受け取ることになってしまう
「相手」に意識を向けて、仕事をしていくと良いんでしたね。

 

そして、「仕事」=「働く」であり、

「働く」ということは、
側(はた:周りのこと)を楽(楽)にすること、

 

すなわち、「価値提供」するということなので、
ビジネスの現場が〜とか、
情報発信する機会が〜などは関係なく、

日常全てで「プロ意識」を持って振る舞えるよってことをお伝えしました。

月収100万円を達成するために必ず必要な 「○○○化」

 

先ほどもお伝えした通り、今回お伝えしていくのは、
月収100万円を達成するために必ず必要な 「○○○化」ということで、

月収100万円を
「一歩も動かず、自動で」
稼いでいる人たちのカラクリを暴露しちゃいます。

 

ということは。。?

これを読んでいるあなたも、

 

「仮に1ヶ月間、山に籠もっていたとしても、
1ヶ月後、帰ってきて銀行口座を確認すると
数百万円が自動的に振り込まれている、という様な状態です。」

 

に、グイグイッと近づけるということ。

 

ちなみにこれは、
「毎月自動で」「一歩も動かずとも」
ウン百万円を稼がれている(月収600万円以上)
僕がビジネスの先生の言葉です。

 

もう、そういう方達と関わっていると、
何百万円といったお金にはもう、
物怖じしなくなるという現象が起こってきます。

 

それが「当たり前」になってくるからですね。
だから、お金を稼げる。

シンプルですが、
これが成功への近道だったりします。

 

、、と、お話が少し逸れてしまったので、
そういったお話はまた今度することにして、

早速、月収100万円を自動で稼ぐための
「○○○化」について、解説していきます。

 

 

では早速、いつも通り、
「○○○化」とはなんなのか?

冒頭からネタバラシしてしまおうと思います。

「○○○化」とはズバリ、、

「仕組み化」のことです!

 

 

、、とはいえ、
「仕組み化」と聞いてピンと来る方は、
少ないかもしれませんね。

これから簡単に説明していくので、大丈夫です。

 

「仕組み化」とは、
簡単に言えば、その名の通り、

 

物を売るまでの「流れ」を
全部システムで仕組み化して、
自動で売れる仕組みを作ってしまおう!って感じです。

物を売る流れ

 

で、ここで言う「物を売るまでの流れ」とは何かというと、

①集客
②教育
③販売

一般的には、これが「物を売る流れ」だと言われています。
これらの要素について少しだけ解説すると、

 

①集客

これに関しては、
単純に「人を集める」これだけです。

 

どんなにいい曲でも、
そもそも存在自体を知ってもらえなければ、

存在しないに等しいので、
CMやSNSで、とにかく知ってもらおう!
とアピールするわけですね。

 

これによって自然と興味を持ってくれる人が出てくるので、
ものが売れる、と。

集客についてはこんな感じです。

 

②教育

 

次に、「教育」について。

これもさっきの曲の例で言うなら、
「曲を聞いてもらうこと」が教育にあたります。

 

そんなのが教育?娯楽じゃないの?

と思われる方もいるかもしれません。
ですがこの場合の目的は、

楽曲を聞いてもらうことで、
「この曲はいい曲だ!」と「教育」することにあるのです。

 

もっと激しく言うならば、
「洗脳」でしょうか(苦笑)

実際、アーティストのライブを音声抜きで見てみると、
みる人が見たら、宗教に見えてきたりするでしょう。

 

ですが、教育するすることによって、
楽曲の売り上げもグングン伸びるので経済も回りますし、

なにより、受け手が楽しいと感じるならば、
それでイイんです。それが「価値提供」ですからね。

 

 

ちなみに、以前「リピーターの獲得」
が重要だと言うお話をしましたが、

まさにこの過程でリピーター(ファン)が生まれるので、
ここも非常に重要になってきます。

 

曲は聞かないけど、
あのアーティストが好きなの!!

なんて方は、流石に少ないでしょうからね(笑)
曲(教育)ありきのアーティストってわけです!

 

③販売

 

次に、「販売」について。

これに関しては、また曲の例で言うと、
そのまんま、曲の販売ですね。

主に、CDやデジタルストリーミングなどでの販売がそれにあたります。

 

売り上げを上げるという視点では、
他の二つに比べれば難易度はそこまでですが、

そもそも「販売」しないと売り上げも上がらないので、
ある意味では、ここが一番重要でもあります。

 

また、決済の手続きをするページが正しく動かなかったり、
値段の表記に誤りがあったりなど、

お金を払うときにトラブルがあったりすると
ストレスを感じて離れていってしまうお客さんもいるので、

そこは非常に注意が必要です。

 

 

と、こんな感じに、以上が「物を売る流れ」になります。

これを簡単に言うならば、
人を集めて、商品の魅力を知ってもらって、販売する。
ということ。

一般的なビジネスは、この流れに添って、
人の手によって、売り上げを生み出すという形になります。

 

じゃあ、「自動で月収100万円の不労所得」を得るには?
ってことなんですが、それも簡単で、
この「流れ」をシステムによって「仕組み化」することで、

 

「自動で」人を集めて
「自動で」商品の魅力を知ってもらって
「自動で」販売する。

 

これが「一歩も動かずに」月収100万円を稼ぐカラクリになります。

 

本当にそんなことができるの?
と思われる方もいるかもしれませんが、可能です。

 

ちなみに、僕がこの「仕組み化」について聞いた時、
まず初めに思ったのが「怪しい!」でした(笑)

 

いきなり「自動で100万円!!」と言われて、
今まで見ていた世界がひっくり返ってしまい、
少し頭が混乱して。。考えるのを放棄しました(笑)

 

ですが、これからお伝えしていけばおわかりいただけますが、
「仕組み化」というのは、その怪しさとは裏腹に、
あまりに効率的で、理に適いすぎているビジネスモデルなんですね。

 

だからこそ、しっかり実践していただければ、
本当に「自動で月収100万円」というのは十分可能な領域です。

実際、今回の解説で徐々に月収100万円への臨場感も高まってきたという方も、
多いんじゃないでしょうか。

 

ですが、
ここからまだまだ臨場感を高めさせていただきますので、
楽しみにしていてくださいね。

これを読んでくださっているあなたなら絶対実現可能ですので、
まだまだ一緒に進んでいきましょう。

自動で月収100万円の不労所得を得るステップ

 

さて、ここからはもう少し具体的に掘り下げていきます。

まず初めに、少しだけ思い出していただきたいのですが、
僕らがやっていくビジネスとは、なんだったでしょう。。

 

。。。

 

じ?

 

じょ..

 

。。

 

はい、そうです。
「情報発信ビジネス」でしたね。

 

ちなみに、
「売る」という行為には、
二種類ありまして、

 

それが

・物販
・情報販売

基本的に「商売」すなわち、
「物を売る」という行為に当たるのはこの二つだけです。

 

 

物販とは、その名の通り、
りんごやジュース、CDや本など。。
「形ある物」を売ること。

 

情報販売とは、
音楽のデジタルストーリーミング、電子書籍、
映画やドラマのストリーミングサービスなど、

(細かいことは抜きにして)
「形のない情報」を売ることです。

 

このメルマガ講座で僕がオススメしているのは、
もちろん「情報販売」なんですね。

 

なんでかっていうと、「情報」っていうのは、
原価がゼロで、複製し放題だからです。

。。これ、非常に重要なことなので、
覚えておいてください。

 

「情報」は、原価がゼロで、複製し放題。

 

これ、冷静に考えてコスパが異常すぎることに、
お気づきでしょうか。

 

普通、何かビジネスを始めようとするならば、
「初期費用」と、「維持費」がかかります。

何か店を持とうと考えるならば、
なおさら莫大な費用がかかることでしょう。

 

ですが、情報販売なら、
それらは「ほぼゼロに等しい」です。

 

有料で使うブログやメルマガには、
多少の維持費はかかりますが、

Youtube、TwitterなどのSNSに関しては、
無料で使い放題です。

 

しかも、何よりデカいメリットが、

「レバレッジ」をかけまくれるということ。

 

。。いきなりそんなこと言われても、

レバレッジなんて知らんわ!
なんのこっちゃい!説明しろ!!

って感じですね。しっかり解説させていただきます。

 

「レバレッジ」とは、
「てこの原理」のことです。

それすなわち、

1の労力で100にも10000にもするぞ!

というイメージ。

 

それがどうビジネスに活きるのか?
というと、

ここから前半の「仕組み化」のお話につながってきます。

 

例えば、

「千回振られた俺が、
百戦錬磨のナンパ師に教わった”相手ファーストの恋愛極意”」

という、「情報販売」を仕組み化するとしましょう。

 

なんか怪しいなぁと思われる方もいると思いますので、
この場合、

 

「現役テニスコーチが教える
テニススクールの裏事情」

 

「半年で早稲田に受かった勉強法」

 

「CD一万枚持つ俺が教えるオススメアルバム20選
(10万字に及ぶアルバム解説付き!!)」

 

でもなんいいので、置き換えてみてください。

(全部怪しいとか、言わない!
ビジネスの大原則は?
。。そう、相手が感じる「価値」の提供でしたね。)

この場合、

 

①集客

・SNSで、そのジャンルに特化したアカウントを作って、教育ページへ案内
・広告をかける

②教育

メルマガやブログで商品の良さをお客様に誠意を持ってお伝えする

③販売

興味を持ってくれた方に販売

 

この流れになっていきますが、
もちろん、これは自動化することができます。

 

①集客

・SNSで、恋愛なら恋愛、テニスならテニス用アカウントを作って
興味を持ってくれそうな人をフォローし、教育ページへ案内。

→Twitterなら、自動で呟いてくれるBOT機能を使って、
大量のツイートが自動で呟かれるようにする
勝手に人が集まる

 

②教育

メルマガやブログで商品の良さをお客様に誠意を持ってお伝えする

→ブログは質の高い記事を作って、あとは放置するだけ。
→メルマガは、一日置きにメールを送ってくれる機能があるので、
それを使って「教育の自動化」

③販売

興味を持ってくれた方に販売
→決済専用のサイトを通して、
自動で販売(Amazonで買う時みたいなイメージ)

 

 

はい、めちゃくちゃ簡単にですが、
これで「月収ウン百万円の自動販売機」の完成です。

あとはさらにこの「仕組み」を増やしていけば、

「不労所得で億万長者」も夢ではありません。
(めちゃめちゃ響き怪しいけど。。)

 

 

いかがだったでしょうか。

 

こんなこと、一昔前なら考えられなかったことです。
だからこそ、僕らは時代の恩恵に感謝しなくてはなりません。。

 

そして、そんな時代だからこそ、今は
「誰でも成功するチャンスに溢れている」ということ。

この流れに乗って、
ガンガン行動していっちゃいましょう!

 

 

、、と、ここまで少しペースを早めすぎてしまったので、

「私にはそんな売れるものなんて無い!
完全に置いていかれた。。」

と感じる方も、少なくないかもしれません。

 

ですが、正直今日お伝えしたことは、
ある程度のレベルの行動量と知識に達しないときつい部分もありますし、
初心者から「仕組み化」はかなり難易度は高めです。

(そうじゃないなら、
みんな億万長者になってるはずですからね)

 

だからこそ、置いてきぼりになんてしませんし、
まだまだお伝えしたいこともたくさんあるので、
このままメルマガ講座を読み進めていただけたらと思います。

 

ここまでお伝えしてきた通り、
「仕組み化」までの道のりは、

早くて3ヶ月、基本半年〜1年間はかかります。
割と長めです。

 

でも、それを乗り越えられれば、

「仮に1ヶ月間、山に籠もっていたとしても、
1ヶ月後、帰ってきて銀行口座を確認すると
数百万円が自動的に振り込まれている、という様な状態です。」

 

この世界はもう間近ですので、
ぜひ皆んなで辿り着きましょう。

 

逆に言えば、

「そんなに待てねえよ!」

「ラクして稼がせろ!」

という方は、
ここでメルマガ講座を解除していただけたらと思います。

 

申し訳ありませんが、
そのような考えでお金を稼げるビジネスというのは、
僕は存じ上げませんし、おそらく今後も出てこないでしょう。

 

それでもついてきてくれるよって方は、
ぜひぜひ、これからも一緒に自由を掴み取りにいきましょう。

 

まとめ

 

それでは、まとめに入ります。

まず、月収100万円を達成するために必ず必要な 「○○○化」
とは、「仕組み化」だということ。

 

また、「物を売る流れ」は、

 

①集客
②教育
③販売

 

この三つから成り立っていて、
この流れをインターネットを使って自動化したものが、

「自動でお金が生まれる仕組み」だということでした。

 

 

また、僕らがこれからやっていくのは、
・物販
・情報販売

このうちの「形のない情報を売る」情報販売であり、

 

その理由というのが、

情報というものは複製可能なので、
「レバレッジ」(1の力で100以上の売り上げを出す!)が効くから、ということでした。

 

今回のお話の内容を実践できれば、
「一歩も動かずに自動で月収100万円」の世界はもうすぐそこです。

とはいえ、この全体像の解説だけで稼げるようになる人というのは
流石に少ないと思いますので、まだまだ一緒に歩んでいきましょう!

 

そのために、僕自身も精一杯サポートさせていただきますね。
それでは、今回の講義は以上です。

 

次回は、億を稼ぐ成功者に共通する
”あるたった一つの共通点”をお伝えしていきます。

お金を生み出せる人がしていることっていうのは、
広い視点で見てみれば「これだけ!」というものをお伝えしていきますので、

それさえ真似していただければ、成功までの道のりはもう一直線です。

特に、「何をしたらイイの!」と迷っちゃう方には、
迷いが消え去ることを保証しましょう。

それでは、次回もお楽しみに。

 

 

P.S.前回紹介したこちらの記事↓

https://mintia01.com/archives/4141

 

一応、メールを送っている僕の立場として、
どれだけの人がクリックしてくれたのか?
というのをみることができるんですが、
早速多くの方に読んでもらえたみたいでよかったです。

とりあえず読んでいただけたら良いかなと思ってたんですが、
感想を返信していただけた方もポツポツいてくださって、ありがとうございました。

そのアツい感想は、僕だけじゃなく、
新田さんにも送ってさしあげると、きっと喜ばれることと思いますよ!

(ひと昔前の記事の感想を送る方って少ないので、
名前も覚えてもらえるかも。。?)

 

まだ読めてないよって方も、お時間のあるときに、
ゆる〜い感じででも読んでみてください。
普通に読んでても面白い文章ですしね!

 

ではでは。