5通目 今日からあなたは、○○だ!

こんばんは、すのうです。

 

今回は遊び心で
松岡修造風のタイトルにしてみました(笑)

 

 

それに加えて、〇〇には一体、何が入るのか?

 

今回お伝えする○○を意識するだけで、
前回同様、「自信がない。。」という方でも、
「もっと自信が欲しい!」という方でも、

一瞬で自信を持てるような、
そんなとっておきの内容になっています。

 

はたしてその全貌たるや、いかに。。

前回までのまとめ

 

前回は、ビジネスとは「価値と価値の交換」であるということ、

また、リピーターの獲得こそが、
長期反映するための秘訣だということをお伝えしました。

 

そして、リピーターを作るコツは、
「お客さんが払ったお金の10倍以上の価値を提供する」

ということが大事になってくるわけでしたね。

 

つまり、

提供する価値>>..>>>…..>>>….>>>…..>>>>お客さんが払うお金

こんな感じがちょうどいいくらいだということ。

 

そうすることによって、お客さんが、
「お金を払って良かった!」と思ってくれるので、
お客さんと長期的に良い関係を築くことができ、

 

結果、
お客さんが自分の商品を何度も買ってくれる状態が自然に生まれる。

つまり、リピーターになってくれる、ということでした。

 

本当、これが押さえられていれば、
どんな形であれ、ビジネスはもちろん、
人間関係など多岐にわたっても、

前回お伝えした通り、
「差」が大きければ大きいほど、
※「差」は、「>」のことで、
「>」が多ければ多いほど良いということですね!

現実を劇的に変化させることができますので、
ぜひ、また何度も読み返してみてくださいね。

 

ちなみに、この「差」のお話、
本来なら無料という形でお伝えするのには、
少し高度なビジネスの考え方なのですが、

ここまで5通読んでくださった皆さんなら、
きっと大丈夫だろうということで、お伝えさせていただきました。

 

普通にお金を払って得られるような有料級の情報を、
ド派手に暴露しちゃってる感じなので、
そこも意識しながら、復習してみてください!

「9割のビジネスマンが忘れている、
今すぐ持てる最強の価値提供マインド」

 

さて、今回は予告通り、

「9割のビジネスマンが忘れている、
今すぐ持てる最強の価値提供マインド」

といことで、お伝えしていきます。

 

先ほどもお伝えした通り、今回お伝えするこのマインドは、
やろうと思えば今すぐ人生を変えることができる、
実用性たっぷりのマインドですので、
じっくりご堪能ください。

 

で、早速、

「9割のビジネスマンが忘れている、
今すぐ持てる最強の価値提供マインド」

って何?って話なんですが、それは、

 

「プロ意識」

 

です。

 

プロ?と思う方もいるかもしれません。
そうです、プロです。

 

僕らはこれから「情報発信ビジネス」
というものをやっていくわけですが、

発信していく上では、
「プロ」として発信していく義務があると、僕は考えています。

 

いずれ、
人様からお金をいただいて、感謝されて。。

ということをやっていくわけですからね。

 

でも、
自分なんて何もないのに、プロ。。?

 

と、初心者の方は特に考えてしまうかもしれません。
僕も情報発信を始めたての頃は、そんなことを考えていました。

ですがあるとき、こう思ったのです。

 

 

〜回想〜

 

自分の発信を受け取ってくださる方が、
「ありがとうございます!」と言ってくれているのに、
(いずれそう言ってもらえるような発信を目指すのに)

 

「プロ意識」がないままに、
「自分なんて。。」と思いながら発信をするのは、

相手に対して失礼になっちゃうよな。

仮に自分の発信に自信がなかろうが、
相手が役に立ったと感じてくれるなら、

自分にできることは、
120%の自信を持って発信することだけだ!

〜回想終わり〜

 

 

すのう少年(?)も言っていますが、
こんな風に、

誰かが「あなたの発信が役に立った!」と言ってくれているのに、
(いずれ言ってもらえるような発信を目指すのに)

「自分なんて。。」といって
「プロ意識」を持たないのは、相手に対して少し失礼になってしまいます。

 

僕は、それが嫌だったので、
それからは自分の発信に「プロ」としての自覚を持ち、

120%の自信を持って、
自分が相手に価値提供できることを発信してきました。

 

 

でも、世の中の多くの発信者たち、
それだけでなく、会社員でも、公務員でも、

この「プロ意識」を忘れてしまっている方は、多いと思うのです。

 

会社員や公務員がプロ意識?となってしまうかもしれませんが、
ここに関しては僕は、プロとそうじゃない人の違い、

すなわち、「与えられる価値」の違いというのは、
「意識」だけだと考えています。

 

これがスポーツだったら、野球やサッカーなどは、

チームに指名してもらわなければ
「肩書きとして」プロになることはできませんが、

それでも、「意識」だけなら、
いつでもプロになることができます。

 

 

これに関して僕は、
「そんなのただの自己満じゃん!」

と思っていたんですが、
「プロ意識」もない人間がプロに選んでもらえる確率は、
どのくらいあるでしょうか。

 

プロ意識を持たず、
横暴な振る舞いをしたり、惰眠をむさぼる。。

きっと、一部の天才以外、厳しい現実をみるであろうことは、
容易に想像できると思います。

 

 

これを、僕らが今後実践していく
情報発信ビジネスに置き変えるのなら、

「プロ意識」のない人間が、
お客さんにお金を払ってもらえるでしょうか。

 

その意識は、文章の行間や話し方、
立ち振る舞いに宿り、
それは、モロにお客さんへ伝わります。

 

これもフワフワした論理なんかではなく、
そういう「意識」というのは、

些細な発信、例えば、

「いやいや僕なんてダメっすよ!」

みたいな反応をみて、
お客さんに「この人は頼りない」と思われてしまい、

 

本来なら得られたはずの「信頼」
そしてそこから生まれる「お金」

これらを失うことに等しいんですね。

こんな風に、「意識」が弱いと、
ボロを出してしまうものなのです。

だからこそ、これを読んでくださっているあなたには、
今すぐ「プロ意識」を持ってもらいたいんですね。

 

「自分なんて。。」だなんて言ってしまうのは、すごくもったいない!

 

こう言うと、
「私には何もありません。。」と思われる方もいるかもしれません。
僕もずっとそう思っていたんですが、違いました。

 

 

僕自身の「生き辛さ」について発信したら、
同じ気持ちでした!と言ってくださる方がいました。

 

好きなテニスについて、
好き勝手ベラベラ発信していたら、
面白い!と言ってくださる方がいました。

 

日常生活でも、
例えば僕の家族は機会に少し疎い部分があったので、
パソコンで書類を印刷するだけで、
感謝されることも。。(笑)

 

ほんと、こんな感じでいいんですね。

 

だから、
「私にはちょっと。。」
と思うならば、

徹底的にハードルを下げてみましょう!

 

極論、足し算引き算、
小学生、中学生くらいの勉強が分からず、
彷徨っている子なんて、星の数ほどいます。

ネット上にたった一人でも、そういう子がいたら、
あなたの発信には、莫大な価値が生まれるんです。

 

だから、生きている人間ならば、
必ずどこかの誰かには、

「価値」を提供することができます。必ずです。

赤ちゃんだって、
笑うだけ、泣くだけで価値を提供できちゃいますからね!

 

なので、まずは第一歩として、
あなたが「価値」を与えられる人に、

「プロ意識」を持って、発信してみてください。

 

発信が難しいよって思う方は、僕みたいに、
書類を印刷するだけも喜んでくれる人がいるなら、

そんな風に、自分の持っているスキルで、
人のお役に立つということもでも、いいと思います(笑)
それでも十分素敵です。

 

少し話が逸れてしまいましたが、
上に出した書類印刷のような日常でも、
「プロ意識」を持って、取り組んでいきましょう。

 

人に喜んでもらえるのなら、
それは立派な「仕事」であり、

「価値提供」になります。

 

少し余談となりますが、「仕事」について、

「仕事」とは、
「働く」ということですが、

「はたらく」の語源は、
「側(はた)を楽(らく)にする」ことだと言われています。

 

ここで言う「側」とは

側にいる人、
つまり、周りの人や身近な人のことですね。

そんな人たちを、「楽」にしてあげる。

 

ということは要するに、誰かの役に立てたならば、
それは立派な「働く」ということであり、
「仕事」になるんですね。

だからもうどんなことをするのであれ、
自分は「仕事」をしているんだ!
というプロ意識を持っちゃって全然OKなんです。

まとめ

まとめ

 

「9割のビジネスマンが忘れている、
今すぐ持てる最強の価値提供マインド」

とは、「プロ意識」であるということ、

プロ意識とは、お客さんに失礼にならないような、
それ相応の振る舞いをしていく、ということでした。

 

また、もしここで「自分がプロ。。?いやいやいや!」
と思ってしまうのであれば、

結果的に「プロ意識のない人」から情報を受け取ることになってしまう
「相手」に意識を向けて、仕事をしていくと良いんでしたね。

 

そして、ここでいう「仕事」=「働く」であり、

「働く」ということは、
側(はた:周りのこと)を楽(楽)にすること、

 

すなわち、端的に言えば「価値提供」するということなので、
ビジネスの現場が〜とか、
情報発信する機会が〜などは関係なく、

日常全てで「プロ意識」を持って振る舞えるよってことでした。

 

 

さて、今日の内容はいかがだったでしょうか。
「プロ意識」を持って生きるだけで、
ホント一瞬で「雰囲気」をガラリと変えることができます。

(実際僕も、「雰囲気変わったね!」
と言われることが増えてきました)

 

今回もあなたの人生が根本からひっくり返るようなお話ができたと思うので、
それを日常で、いや、今すぐにでも行動に移していただければ、
必ず効果は現れます。

なので、ぜひぜひ何度も復習して、行動してみてくださいね。

 

それでは、今回の講義は以上になります。

 

 

次回は月収100万円を達成するために必ず必要な「○○○化」
ということで、

これは実際「家から一歩も動かずに」
月収100万円を切らない状態を生み出している方から
直接お聞きした「不労所得」の真髄と、そのノウハウついて、

惜しみなくお伝えしていきます。

 

というわけで次回も、
月収100万円という世界がかなりリアルに、より鮮明に見えてくる内容になるので、
ぜひぜひ楽しみにしていただけたらと思います。

 

ではでは!

 

 

P.S.

そうそう、前回のメールのはじめに、
新田祐士さんの「超有料級メルマガ」についていただいた、
アツい感想と新田さんのブログ、自己紹介記事をご紹介させていただきました。

 

で、ですね。

前回は、そこまで、

返信ください!
みたいな感じで告知はしていなかったのですが、

一部の方からは、早速猛烈なアツい感想メッセージも届いていまして、
本当、嬉しい限りで、感謝です。

(読んでみます!
という返信も多くて嬉しかったです。
ジャンジャン読んじゃってください!笑)

 

と、いうわけで好評だったので、
今回は新田さんのブログに「オススメ記事一覧」と言うページがあるので、
そちらを紹介しちゃいますね。

 

こちら↓
https://mintia01.com/%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%80%e8%a6%a7

 

基本的に、この一覧にある記事は全部オススメなんですが、
それだと、

こんなに読めない!

って感じで、皆さん困ってしまいますよね。
(流石にこの量を短期間で読むのは。。苦笑)

 

なので、基本的にどの記事を読んでいただいても構わないのですが、
とりあえずのオススメ記事は、コチラ!

https://mintia01.com/archives/4141

 

「ミッキーという幻想にお金を払う理由」
という記事です。

僕はこの記事を読んで、
完全に「お金」に対するイメージが激変しました。

 

要は、ミッ○ーもお金も、
全部幻想なんだよっていう内容で、

一見みんなの夢をブチ壊しているようにも見えなくはないのですが、
あくまでその「視点」があるよってだけなので、

ギリセーフ。(、、のはず!)

 

あなたの「お金」に対するイメージが、
ガラリと変わることを保証しますので、
余力がある方はぜひ、読み物を読む感覚で読んでみてくださいね!

 

もちろん、僕のメルマガと、
新田さんのメルマガとでいっぱいいっぱいです!

って方もいらっしゃることと思いますので、

あくまで新田さんのブログは補助という形で、
ゆる〜く楽しんで読んでいただけたらなと思います。

 

では!