お金稼ぎでウッヒッヒ

いいね来い..と念じていた青春の日々と、落ちる売り上げ

 

すのうです。

 

いきなりですが皆さんは、メッセージの返信だったり、
SNSだったらやイイネだったりの

人の反応が気になったりすることはありますでしょうか、笑

 

僕はというとめちゃくちゃ気にする人でした。

 

どのくらい気にしていたかと言うと、、

昔、高校生の時に
僕が当事者として体感していた不安障害について
ツイッターアカウントを作って発信していたんですが、

その時が一番ひどかったです。

 

以下から、ちょっとその時のことを書いていきますね。

 

みんなで念じよう!いいね来い!いいね来い!いいね来い!いいね来い!いいね来い!いいね来い!

例えばじゃあ、そのアカウントで
何か良さげなツイート(もちろん反応狙い!)をしたとします。

そして、僕は何かしらツイートした後はひたすらこう念じていました

「いいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来いいいね来い..」

 

その後は、
10分、ひどいと5分おきにTwitterを開いて反応を確認したりしていました。

 

さらに言えば、まあまあやりとりしていた人とかで
一人でも反応してくれない人がいると、

「なんで反応してくれないの?俺のことが嫌いなのか!!」

と、いちいち落ち込んだり(苦笑)

 

そして、だんだん頭の中で
「この人は自分を嫌っている!」というストーリーを作っていくんです。

 

その後、その人と絡む機会があったら
やたら攻撃的、否定的に絡んだり、
しばらくその人の発信にイイネしなかったり(!)していました。

これ、かなりドロドロメンヘラの
エピソードなのであんまり言いたくないですが、

こういう失敗談は意外と需要があったりするので
これを読んでくださっているあなたもぜひやってみましょう(チクリ)

 

というのは冗談ですが、
今思えばアンタ何やってんねんという感じです。

 

ちなみにですが、
今はかなり対策しているのでそんなことやってないですからね!!笑

 

期待度と売り上げは反比例している

で、実はこの
相手の反応を気にする
期待をするという行為

これは、一見ビジネスとなんの関係もなさそうに思えますが、

ビジネスをやっていく上でものすごくキーとなるマインドの一つです。
もちろん、売り上げにも直結していると断言できます。

期待してしまう美容師

例えば美容室を経営している人だったら、

髪を切ってあげた後に「ありがとうございます!」
と言ってもらえなかっとか、

あまり嬉しそうにしてもらえなかったとか、

 

お客さんに「こうリアクションして欲しい!」と
期待をしていたら、その通りのアクションをしてもらえなかったときに
その都度落ち込んだり、

「なんで!」といった感情に意思力を奪われてしまったりしますよね。

 

そうやって落ち込んでいても、
美容室には次のお客さんはやってきます。

もしそれを引きずってしまい
少し、しかめっつらな不機嫌の様子で接客したりと
印象の悪いサービスをしてしまったら?

 

当然、お客さんも離れていってしまい
売り上げが落ちていくことに繋がってしまったりします。

ビジネスってすごくシンプルで、そういうことの積み重ねなんですよね。

 

期待してしまう情報発信者

もう一つ、これが僕らの取り組んでいる情報発信の例で言えば、

昔の僕がやってたこととしては、
例えば不安障害系のアカウントで仲良くさせてもらってる人に

「こうしたらよくなりましたよ!」
みたいな感じで何かアドバイスをさせてもらったとき、
「アドバイスしたのに行動してくれなかった!」

といった状況がありました。

その時に僕は、
怒り、悲しみなどの感情に振り回されてしまっていました。

これは、相手に見返りを求めてしまっていることになります。

(感情が湧いてくること自体はなんの問題もなくて、
振り回されるのが問題なんですね!)

シンプル、見返り求めてくる人のビジネスに人は触れたくない!

 

というかここまでお話してきましたが
今回お伝えしたいことはシンプルに、

「サービス提供したんだから見返りくれよ!」
って期待してる人から商品は買いたくないし、

そういう気持ちでやるビジネスは必ず廃れていく

ってことですが、
これはもうなんとなくでもわかると思います。

 

ビジネスで成功していくためには基本的に、
ノウハウ+マインド(あとは+感覚)

さえあれば十分です。

 

そんな中で今回お話ししたのはマインド部分、
「期待をしない」という部分なのでした。

では、期待するのではなく
どういった心持ちでいればお客さんの心を掴め、
かつ売り上げも安定させることができるのか?

それはまた次回お伝えしていきます。

 

それでは!

 

根暗コミュ障で本当どうしようもなかった僕が、少しづつ変われた「情報発信」ゼロイチから学んでみませんか。

 

「コミュ障・根暗・対人恐怖症」だった大学生が
なぜ月収100万円の不労所得を構築できるのか?

表では話せないここだけだからこそお話しできる成功法則を
すのうのメルマガにて、今だけ無料で配信させていただいています。

 

「本当に今のままでいいのか?」
「自分にしかできないことがあるんじゃないか?」
「自分らしさを発揮して何かに取り組んでみたい!」
「世間の常識に疑いを持っているけど、周りには言えない、、」

なんて方は、良かったら読んでみてくださいね。
(「あなたの常識を、ぶっ壊す!」でいきますよ!)

 

それでは、一緒にまだ見ぬ成功の世界を目指していきましょう!

▼月収600万円の起業家から学んだ”月収100万円の不労所得を構築する方法”を学べるメルマガ