すのう成長記

1年越しのリベンジマッチが幕を開けました。

すのうです。

 

よう、1年ぶりだな。。

 

ということで、1年越しのリベンジマッチが
決定したことを、ここに報告させていただこうかなと思います。

..と言っても説明不足すぎてワケワカメですね(笑)

 

ちょっと面白いことが起こったので、
一から書かせていただきます。

 

リベンジマッチの夜明け

 

ことの発端は、一昨日書いたこの記事に遡ります。

【こっそり大サービス有り】月収600万円の先生と通話させていただきました。頭がパンクした。すのうです。 昨日はお世話になっている方々と、 最後のオンライン勉強会に参加したよ という記事をアップしました。 こちらですね。...

これは、僕がお世話になっている、
ビジネスの先生との通話について書いた記事になります。

(一般的に見たら安くはない金額で
コンサルの方受けさせていただいていますので、
見て損はないはずです。

コンサル通話にて教えていただいた濃密情報を
惜しみなく大放出してますので、ぜひ見てみてくださいね!)

 

こちらの通話の方で、実は僕は、先生の方に、

「”コンサル生コミュニティのメンバーさん達と
リアルにお会いする機会を作ります!”
と以前お聞きしていましたが、
どんなことをしたりするのでしょうか?」

という質問をさせていただいていました。

 

普通にみたらありきたりな質問ですが、
僕は、ある決意を持ってこの質問をさせていただいていました。

それが、今回の”リベンジマッチ”になります。

 

順を追って解説していきますね。

 

あれは1年前のこと..

 

また遡ること約1年前、
あれは2020年の4月のことでした。

(これを書いてる今はもうすぐ年越しですが、
1年前と言っていいのかはさておき)

僕は高校を卒業して、
大学入ったはいいものの、コロナでずっと休みでした。

 

で、実は僕はそれまで、
2019年3月から2020年4月までの1年間、
ある講座に参加させていただいていました。

どんな講座だったかって言うと、
1000社以上の経営者や上場企業、
老舗企業、作家、コンサルタント、コミュニティ主催者..

などなどの「リーダーの相談役」として活躍されている方から、

「人生にかかった暗号を解く」
というテーマで、全12回に渡り深掘りしていく、

というテーマの講座でした。

 

ちなみに言うと、ネットビジネス界のドン、
新田祐士さんとの関わりが深い方、というと、
わかる方はすぐわかってしまうと思いますが(笑)

講座に参加して、セミナーいかないヤーツ

 

それはさておき、2019年3月から2020年4月まで、
僕はそちらの講座に1年間参加させていただいていたわけですね。

 

とはいえ、当時僕は高校三年生で受験生ということもあり、
リアルのセミナーへの参加は、控えていました。

オンラインのセミナー音声を聞ければいいやと思ってたんですね。

 

とはいえ、実際は行けたのに、

「受験だから〜」
「親に怪しまれるから〜」
「お金ないから〜」
とか、いろいろと言い訳してただけなんですが(苦笑)

 

当時の僕は、
受験を「セミナーに参加しない理由」
だということにしていました。

だけど、受験が終わった3月以降は、
言い訳にしていた受験は、いやでも終わってしまうわけです。

 

僕は思いました。

 

受験終わったし、最後くらいセミナー行こう!と。

 

悪夢の序章?!コミュ障の憂鬱

なんかちょっと、カンケーない話してる感は否めないですが、
後で気持ちいいくらい全部繋がるので、
もうちょっと読み進めてくれたら嬉しいです。

 

で、2020年1月頃のタイミングで、
「4月にやる、この講座のラストセミナーは、
講座に参加してるメンバー全員で神社参拝になりました!」

といった連絡をもらいました。

僕はもちろん、

「参加」

ポチッと。

 

ということで、
無事仲間と神社参拝しにいって人生激変した..!!

 

めでたしめでたし。

 

..のはずでした。

 

人生の負けテンプレと、でっちあげ

 

しかし、セミナーの日が近づいてくる2020年4月上旬、僕は、
人生の負けテンプレート的行動をとってしまったのです。

多くの人が陥る、その原理をさんざん教えてもらいながら、
自らその道へ進んで行ってしまったのです。

 

人生変わる直前には、逆風が訪れる

 

ということは、散々伝えてもらったはずなのに、

変わるのが怖くて、
人と関わるのが怖くて、
自分が恥をかくのが怖くて、
見栄を張って、
言い訳して、
誤魔化して、
「まあいいっしょ〜笑」ってヘラヘラして、

神社参拝セミナーをキャンセルしたんですね。

 

何の用事もないのに。

 

当時の僕は、運営者のsさん、nさんへ
こんなメッセージを送っていました。

nさん、sさん、こんばんは!

○○(すのう)です。

実は12日に大学のオンラインの説明会みたいなのが入ってしまって、

そこから1週間ほどオンラインでのオリエンテーションのようなものが開かれると大学の方から連絡がありましたので、

本当に申し訳ないのですが、
今回のセミナーと参拝は欠席とさせて下さい。

nさんには、わざわざ問い合わせていただくなど、

お手数をお掛けしたのにもかかわらず、こんな形となってしまい、本当に申し訳ないです。

直前での欠席ということで、もしも何か料金などが発生する場合は、もちろん払わせていただければと思います。

では、今日はこれで失礼します。

最後になりますが、sさん、nさん、oさん、運営サポーターの方、

そして○○(講座名)のメンバーの皆さんにとって、最高のセミナーと参拝になることを、

心から祈っています!

 

実際、大学からの説明会なんてなかったし、
オリエンテーションもあるにはあったけど、

100%日程はかぶることはないし、
しかも当時はコロナ流行してるしで、
結局開かれず。

 

単刀直入に言うと、
変わるのが怖くて、直前で怖気付いて、
嘘をでっち上げたんですね。

 

この..裏切りもんがァァァァ!!

人生変わる直前には、逆風が訪れる
ということは散々伝えてもらっていたし、

リアルで、繋がりたい人と会う重要性と、
どれだけ人生が変わるのかといったことも、

それはもう念入りに伝えていただいていました。

 

だけど、自分も周りの人も、裏切っちゃったんですね。

 

当時の自分を責めるつもりはないですが、
今考えると、それほど、

凝り固まった人生変えるって
簡単なことじゃないんだなって思います。

 

だからこそ、それでも踏み出す一歩に価値があるし、
そういうひとが勝ちやすい世の中なわけです。

 

でもまあ、その後、
結局コロナ流行もあって、

リアルの神社参拝は難しいだろうと言うことで、
幸か不幸か、主催者のみのリアル神社参拝という形で、

参加者側はビデオによるオンライン神社参拝になってしまったんですが..。

(ここだけは僕、ちゃっかりしっかりお祈りしてましたからね(苦笑))

 

逃げた先にあったもの

そんなこんなもあり、
2020年4月、僕は一度もセミナーに参加することなく、
参加していた講座は終了してしまいました。

見ないふりをしていたけど、
やっぱり、モヤモヤは残ってしまいました。

 

「結局オンラインにはなったけど、
あの時、勇気を出していれば

「行けば(最後まで行くつもりでいたら)何か変わったんじゃないか

「そうやっていつも逃げてるじゃないか」

「主催者もどうして俺を止めてくれなかったんだ(!)

「もう、こんなんじゃ人生変えるなんて無理だな

 

などなど。

 

もう典型的に、
「人生変わる直前に怖くなって逃げ、後悔するパターン」

をキレーに体現してるわけです(苦笑)

それでもチャンスはやってくる

でも、前に進むしかないわけなので、
モヤモヤしながら生きていたところに、

今の僕のビジネスの先生から、
コンサル生募集!

とのメールが。

当時の僕は、
「精神的なことばっか学んでて、全然金稼げてないやん!!」

と思っていたので、

金稼ぐぞ!!という意気込みで、
参加させていただくことに(ちょっとアホ)

 

そこからなんやかんやあって、
神社参拝の変の1ヶ月後、
2020年5月から半年と数ヶ月の間、
先生と、そのコミュニティメンバーさんたちと、

日々己を磨きながら、切磋琢磨させていただいていました。

 

そして、気がつけばあっという間に半年たって、
コミュニティの在籍期間も終わりに近づいていき、

先日は、コミュニティ最後の勉強会に参加させていただいていました。

(最後の勉強会の様子については、この記事に書いてます)

 

過去の後悔と葛藤

そして、今に戻って、
冒頭に紹介させてもらった、

こちらの記事における通話のタイミングで、

「”コンサル生コミュニティのメンバーさん達と
リアルにお会いする機会を作ります!”
と以前お聞きしていましたが、
どんなことをしたりするのでしょうか?」

と、お聞きさせていただいたんですね。

 

。。それ、あんたの神社参拝失敗エピソードと
何が繋がるのって話なんですが、

ここからがですね、ちょっと面白いんです。

 

お分かりの通り、実は以前、僕の先生からは
「コンサル生コミュニティのメンバーさん達と、
リアルで交流する機会を作ります!」

とお伝えしていただいていました。

 

それをはじめに聞いた時、僕は、
嬉しさとモヤモヤと悔しさと、
色々が混ざった

「マジか!(°▽°)」

という気持ちになりました。

 

よぎるのはもちろん、1年前、
直前でキャンセルした「神社参拝」の苦い思い出です。

「今度はちゃんといけるだろうか」

「知り合ってるとはいえ、初対面の人と会うのは怖いな」

「お金は足りるかな」

「ちゃんと話せるかな」

「浮いちゃったりしないかな」

 

などなど。

 

正直なところでは、

めちゃくちゃめちゃまちゃ行きたいし、
皆と会ってみたいし、いろんなお話を聞いてみたいけど、
(あと美味しいものも食べてみたい..!)

心の弱い部分では、行きたくない、
変わりたくないと思ってる自分もいる、という、

よくわからない精神状態になりました。

 

1年越しのリベンジの誓い

 

でも、僕はその時決めました。

「絶対にリアルで皆と会うんだ」と。

たとえ手足がもげようが、
どれだけ不安になろうが、
何をやらかそうが、
鼻毛がのびてようが、
鼻血が出ようが、

「絶対にリアルで皆と会うんだ」

「もう同じ失敗を二度やってたまるか」と。

 

一年前の自分と、一体何が違ってそう思えるのか?
理屈ではよくわかりませんが、

言うなれば、
負けず嫌い、意地、頑固、プライド

です(笑)

 

なんか、よくわからないけど、
あの時逃げた自分がすごい悔しかったのです。

「お前は逃げた人間だ」

「お前は逃げた人間だ」

「お前は逃げた人間だ」

「お前は逃げた人間だ」

「お前は逃げた人間だ」

思えば神社参拝の変から、
ずっとそんなことを思ってきた気がします。

 

権利なんかじゃない..義務だと思うんだァ〜

 

だから今度、先生と
そのコミュニティメンバーさんとお会いできる機会は、

個人的には、僕にとっての
「リベンジマッチ」なのです。

行った方が良いではなく、

行かなくてはならない。

根拠はないですが、そんな感じがしています。

 

で、まだ面白いことがあったので、
もうちょっとお付き合いしていただきたいんですが(笑)

 

個人の野望とコミュニティの利益

 

話は、先生と通話させていただいた時に戻って、

「”コンサル生コミュニティのメンバーさん達と
リアルにお会いする機会を作ります!”
と以前お聞きしていましたが、
どんなことをしたりするのでしょうか?」

これですね。(何回言うんだって感じですが。笑)

この質問をさせていただいたときの
先生の回答の方が、

まだいろいろと未定ではあるんですけど、
やるとしたら、
すのうさんはどんなこと聞きたいとかありますか??」

といった回答をいただきました。

 

ここでですね、思い出したんです、

 

ある時、ふと、
「皆で神社参拝とかしたら、面白そうかもな〜♪( ´▽`)」

と思いついたのを。

そして、あの苦い苦い、一年前の神社参拝の思い出と悔しさを。

 

ここで、リベンジすべきだ。

 

そう思い、先生には、
「神社参拝とかしたら、面白いかなって思ってました(^o^)」

とお伝えさせていただくと、

「それいいですね〜(^^)」

と..!

 

根暗コミュ障、1年越しのリベンジの開幕です。。

もちろん、僕個人の野望もあったんだとは思いますが、
多分、神社参拝したら、みんなで変われると思ったから、

どこかからアイデアが降ってきてくれたんだと思います。

 

終わりに

そして今朝、先生から、
「来月は神社参拝のプランが濃厚になりそうです」
といったご連絡をいただき、

記事を書かずにいられなくなっちゃったわけです。

 

というわけで、来月の1月30,31日にかけて、
今までお世話になった方々とお会いさせていただき、

神社にも参拝させてもらって、、

この物語に、ケリをつけてやろうかなと。
(キマッたぜ..)

思った次第です。

 

なんか、不思議な感じですね。

思えば、2020年の4月、神社参拝の変で遠隔参拝してた時から、
神様が現実を動かしてくれてたのかもしれません。

今後、どんなことが起こるのか、
僕も楽しみにしていようと思います。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

根暗コミュ障で本当どうしようもなかった僕が、少しづつ変われた「情報発信」ゼロイチから学んでみませんか。

 

「コミュ障・根暗・対人恐怖症」だった大学生が
なぜ月収100万円の不労所得を構築できるのか?

表では話せないここだけだからこそお話しできる成功法則を
すのうのメルマガにて、今だけ無料で配信させていただいています。

 

「本当に今のままでいいのか?」
「自分にしかできないことがあるんじゃないか?」
「自分らしさを発揮して何かに取り組んでみたい!」
「世間の常識に疑いを持っているけど、周りには言えない、、」

なんて方は、良かったら読んでみてくださいね。
(「あなたの常識を、ぶっ壊す!」でいきますよ!)

 

それでは、一緒にまだ見ぬ成功の世界を目指していきましょう!

▼月収600万円の起業家から学んだ”月収100万円の不労所得を構築する方法”を学べるメルマガ