未分類

WE LOVE 欲望 !バンザイ欲望!欲望とのつきあいかた

すのうです。

今回は、欲望や怒り、悔しさ、フラストレーションについて、

 

これを読んでくださってる方の
そういった負の感情への抵抗が外れるように、
これから書いていきますね。

 

キッタネー欲望め!

 

突然ですが、最近まで僕は、

自分の欲望や怒り、悔しさというのは、
持ってはいけないようなイメージがありました。

 

というのも、そういうのってどうしても
「汚い」イメージが染み付いて離れなかったんですね。

 

 

あとなんかそういうのって、シンプルにダサいと思っていました。

 

なんでかっていうと、

 

自分の欲望のために!!金!!女(男)!!富!!名声!!

と言って行動してる人よりかは、

 

 

「この業界を根本から変えるために俺は動くのだ!」とか、
大義を持って動いてる人の方がかっこいいじゃんって思っていたのです。

 

でもそういう人たちって、何も初めからそういう大義を持っていたとは限らないんだということを、以前、何かのセミナーやらメルマガやらで聞いたことがありました。

ルフィは欲望人間から変化した

 

思えば、ワンピースのルフィだって最初は
「海賊王になる!」という、

 

自分の欲望以外のなんでもないところから始まっています。

 

 

しかし、物語が進み、仲間も集まって、
いろんな人たちと知り合っていくうちに、
ルフィはいろんな人から応援されるようになっていきました。

 

ルフィの「海賊王になる!」という目標自体はぶれていませんが、
最初は自分のため以外のなんでもなかった欲望が、
いつの間にか「仲間の目標」にもなっていました。

 

ここから学べることというのが、
最初は欲望からでもなんでもいいんだぞということ。

それがいずれ、周りに影響を与えられるような
崇高なものに変わっていったりするんです。

 

もちろん、初めから崇高な目標を掲げて、
それに向かって突っ走っていくというやり方が一番美しい形ですが、

それって一部の人しかできないんじゃないかなって思います。

 

 

ルフィのパターンを情報発信に置き換えてみるとどうなのか

金!名声!女!男!

ルフィが欲望を掲げてうまくいったからと言って、

 

最初から

「金稼ぎたいです!」

「イイ男・女を抱きたい!」

「私利私欲のままに遊び呆けたいです!」

 

とか言って発信してる人には、
あまりついて行こうとは思いませんよね(苦笑)

 

とはいえ、それはそれで掲げてる人というのは流石に少ないと思うので、
その開き直り具合は逆に良かったりもするのかな、とかは思いますが、まあいいとして。笑

良い嘘つきになろう

 

だから、何掲げたらいいかわかんないよって方は、
とりあえず崇高っぽい大義を掲げておけばOKです。

 

もし途中で違うかなって思ったら変えればいいし(誰も責めませんから!)
何より、「目標はこれ!」って宣言するのとしないのとでは、
言葉の重みというのが全然変わってきます

 

例えばじゃあ、プロ野球選手になろうか迷ってる高校球児の子と、
人生かけて「プロ野球選手になる」と周りにも宣言してる子とでは、

 

その言葉の重みが全く違って「見える」はずです。

 

ここで大事なのが、そう「見える」だけなので、

 

もし「プロになります!」
とは言いつつ心の中では迷ってても、
言わないよりは、周りからの対応、眼差しも全然違ってくるはず。

 

人は人に見られている自分になっていく
という性質があるので、「この人はプロになるんだ」
と思ってもらえて、「プロになる人」という現実に近づくわけです。

 

だからこそ、初めのうちはとりあえず
崇高っぽい大義を掲げておけばOKなんですね。

 

そんなんただの嘘っぱちじゃないか!
と過去の自分だったら思っていたかもしれませんが、

 

最近気づいたのは、
無理だと言ってなんもしないよりかは、
ハッタリこいて、なんかしらしてる方が何百倍もかっこいいし、
「なんかいいな」と思ったのです。

 

なんとなくです。なんとなく。
でも、なんとなくを馬鹿にしちゃいけません。

 

…人間、なんとなくの連続ですからね!(オチ作るの難しかった)

 

まとめ

 

今日の話をまとめると、

・欲望や悔しさ、怒りを汚いものとみなさないであげよう!
・初めは自分の欲望からでも全然OK!汚いのバンザイ!
・とりあえずの崇高な目標を掲げて発信しよう!

 

ということでした。

 

書いてるうちにまだまだ書きたいことも出てきたので、
また随時書いていこうかなと思います。

それでは、読んでくださりありがとうございました。

 

根暗コミュ障で本当どうしようもなかった僕が、少しづつ変われた「情報発信」ゼロイチから学んでみませんか。

 

「コミュ障・根暗・対人恐怖症」だった大学生が
なぜ月収100万円の不労所得を構築できるのか?

表では話せないここだけだからこそお話しできる成功法則を
すのうのメルマガにて、今だけ無料で配信させていただいています。

 

「本当に今のままでいいのか?」
「自分にしかできないことがあるんじゃないか?」
「自分らしさを発揮して何かに取り組んでみたい!」
「世間の常識に疑いを持っているけど、周りには言えない、、」

なんて方は、良かったら読んでみてくださいね。
(「あなたの常識を、ぶっ壊す!」でいきますよ!)

 

それでは、一緒にまだ見ぬ成功の世界を目指していきましょう!

▼月収600万円の起業家から学んだ”月収100万円の不労所得を構築する方法”を学べるメルマガ