すのう成長記

コミュニティの少数精鋭オンライン勉強会に参加してきました-9月の陣-

ども!すのうです。

 

本日は僕が所属している、佐竹ひろつぐさん
主催のビジネスコミュニティにおいて定期的に開かれている、
オンライン勉強会に参加してきました。

今回はその感想などについて
徒然なるままに書いていきます。

 

 

僕が所属するコミュニティでは、
1ヶ月に1回開かれるオンライン勉強会ですが、
簡単な流れとしては

①近況報告会
②メインセミナー
③感想回

って感じですね。

 

なんでこの順番でやっているのか?
全然考えたこともありませんでしたが、実は今日、
巧みに意図されていたその衝撃の理由が明らかに。。!

 

近況報告会

 

まず初めに、一人づつ近況を報告していきます。

 

こうやったらうまくいった!
売り上げが倍になった!
コンサルが取れた!
返信がたくさんもらえるようになってきた!
仕組みを作成中!

などなど、素敵なご報告ばかりで
自分としてもかなり刺激をいただきました。

 

特に印象に残ったのは、
あるメンバーさんのビジネスに対する貪欲な姿勢です。

 

その方の職場ではスマホ、PCを使えないらしく、
仕事中、作業できる空き時間はあるのにもかかわらず、

直接的に副業ビジネスへ時間は避けないという状況だったのだそう。

 

そんな中で、「メモならいいじゃん!」
ということで、うろ覚えですが、
たしか仕事をしてるフリしてメルマガのネタを考えているのだとか(笑)

 

普通の人なら、できないじゃん!と言って諦めてしまうような状況を、
貪欲な姿勢とアイデアで乗り越えていく。

そこまでやるんか!と、僕も良い刺激をいただきました。感謝です。

 

セミナー

学んだいろいろ。悩みは存在しない?

今回は、「プロモーション」についてみっちり学んでいきました。

 

「プロモーション」とは、
簡単にいうと「こんな企画やります!」
っていうのを、メルマガとかで打ち出していくイメージですね。

 

僕が最近見たプロモーションだと、
テニスの上達法をメルマガ発信されてる方が

「上達法動画が見放題の会員制コミュニティ会員を募集します!」
みたいなことをされていました。
イメージとしては、そんな感じです。

 

僕のビジネスの先生であるひろつぐさんは、
ご自身で数々のプロモーションを達成されてきただけでなく、

業界で知らない人はいないくらい有名な方と、
密に関わる機会も数多く経験されてきた方です。
(億を稼ぐような方ともサシで飲まれてたり(!))

 

なので、ここだけでしか聞けない裏話とかも
バンバンお話ししてくださって、もうムフフでしたね〜(´∀`)

 

僕も、これを書いている今現在はまだ
何千何百人とメルマガ読者さんがいるわけではないです。
が、今いるメルマガ読者さんにも、

 

「文章を学びたいです!!!」とか、
「コミュ障ですが、人生変えたいです」とか、
「時間が作れないので時間管理術教えてほしいです」

とか、割と多岐にわたって要望をいただいたりしています。

なので、いずれは皆さんの悩みを解決できるような
プロモーションとかうっていけたらいいですね!

 

、、と言いたいところですが、

 

思い出した。

 

 

今日学んだことなんですが、
悩みってスケールを広めればなんでもなくなるんですよ。

 

悩みって、実際それ自体が問題なんじゃなくて、
周りから受けた嫌なモヤモヤが脳にこびりついてるから、

ネガティブになってしまうだけなんですね。

 

悩んでるからモヤモヤしてるんじゃなくて、
どこかからモヤモヤの悪い影響を受けたからモヤモヤしてるだけ

 

例えば、愚痴ばっかりの飲み屋に行ったり、
汚い臭いトイレに入ってしまったり、
理不尽に怒鳴られたり。。

 

僕らは日々、「モヤモヤ」を受けて生活しています。

 

けどモヤモヤがどこから来てるのかわからないから、
「このせいだ!」と納得するため、

脳が自動的に悩みのせいだということにしているんです。

 

実際、めちゃくちゃ悩んでたけど
体動かしてみたらすっきりした!どうでもよくなった!

ということってありませんでしたか?
モヤモヤが悩みのせいなら、そうはならないはず。

 

要は、美味しいご飯食べたり、お風呂入ったり、
体動かしたり、しっかり睡眠とって
”モヤモヤ”解消してれば、見える世界が変わってきます。

自動的に悩みはどうでもよくなるんです。

あれ、セミナーについて書いてたのにいつの間にか違う話に。。笑

衝撃の肩ならし理論

 

①近況報告会
②メインセミナー
③感想回

 

勉強会を、毎回毎回なぜこの順番でやるのか、
そこには先生の明確な意図がありました。

というのも、”参加者が集まって
いきなりセミナー始めても、内容入ってくる?”

 

って話だったんですね。
そう言われると、なかなか難しい部分もあります。

 

だからまずはその前に、報告会で軽くお話しして、肩ならし。

実はこの時に、さっき話した「悩み」とかがあっても、
話してるうちにどうでもよくなってきたりするんですよね。

 

それを狙っていて、最初にお話しして「悩み」の次元を超越してもらう。
(悩んでてても運動したらスッキリする時みたいに)

つまり、肩の荷を下ろしてもらってから
セミナー本編に入ってもらいたい、と。

 

そうすればより高い視座でセミナーを受けられますよね、というお話しでした。

 

 

…ここまで考えられていたのか、と素直に驚きました。。
その意図までは考えずに、
のほほ〜んとセミナー受けてた自分が、若干恥ずかしいです。笑

 

スポーツでもなんでも、なんも動いてない状態から
いきなり試合やったってうまく動けません。

最悪、怪我したりします。
(セミナーでいうなら、内容が頭に入ってこず、
むしろネガティブになってしまうような状態)

 

それを避けるために、何事もまず肩慣らしから初めて、
体も心もあっためようって話ですね!

そうすれば、悩むということも少なくなっていくはず。

感想回

ポロリ

最後は、学びを深める感想回になります。

 

いろんな視点の感想が行き交うことで、
その日得た学びがさらに深まっていきます。

 

前回も書きましたが、
セミナーが終わって「ふぁ〜終わったぁ〜」

とまったりしている気分になってきたそういう時に
「サラッとポロッと」先生が放つ言葉(サラポロ)が
かな〜り濃厚な学びがあったりするので、

実は、人によってはこの時間が一番大事だったりします。

 

今日のベストサラポロ

今日のベストサラポロは、
「深めていきましょう」です。

 

は?と思うかもしれません。笑

 

ですが、感想タイム直前、
先生が放った「感想タイムで深めていきましょう」という言葉。
(曖昧ですが、そんな感じの言葉)

 

僕はこの一言で、感想タイムの有意義さが変わったんですね。

 

それまでの僕は、感想タイムの時間の目的意識が曖昧でした。
「感想をいうことで、学んだことを振り返る」だけだと思っていたんですね。

 

だから、若干流し気味な部分もありました。
人が復習したがらないのと同じ心理ですね。
「新鮮さがない!」というやつです。(この考えは甘い!)

 

ですが、感想タイムには「深める」という目的が存在していた。
先生が何気なく放ったこの言葉ですが、
このサラポロで僕の価値観は大きく変化しました。

 

言うなれば、感想タイムっていうのは、
みんなで学びをモグモグして咀嚼する時間なんですよね。

勉強においては、知識を得て咀嚼する時間っていうのが一番大事です。
(これも先生のサラポロ!)

 

みんなで学びを深め合える貴重な時間を、
もっともっと大事にしていこうと、そう思えたサラポロでした。

 

今日の感想 凄まじオンパレード

 

毎回思うんですが、メンバーさんの報告が凄まじいです。
回を追うごとに、凄まじさのお祭り状態です。

僕としても、毎回毎回、逆に凄まじパワーを届けられるような、
それくらいの意気込みで参加しています。

 

が、それでも凄まじい。

 

でも、自分がショボっちく思えるような、
そんな環境にいられることに嬉しさも感じています。

 

まだまだ上を向いていけるし、伸び代しかないと思えるのです。
これを読んでくれた方も、まだまだ上を目指していきましょう!

 

ではでは。

根暗コミュ障で本当どうしようもなかった僕が、少しづつ変われた「情報発信」ゼロイチから学んでみませんか。

 

「コミュ障・根暗・対人恐怖症」だった大学生が
なぜ月収100万円の不労所得を構築できるのか?

表では話せないここだけだからこそお話しできる成功法則を
すのうのメルマガにて、今だけ無料で配信させていただいています。

 

「本当に今のままでいいのか?」
「自分にしかできないことがあるんじゃないか?」
「自分らしさを発揮して何かに取り組んでみたい!」
「世間の常識に疑いを持っているけど、周りには言えない、、」

なんて方は、良かったら読んでみてくださいね。
(「あなたの常識を、ぶっ壊す!」でいきますよ!)

 

それでは、一緒にまだ見ぬ成功の世界を目指していきましょう!

▼月収600万円の起業家から学んだ”月収100万円の不労所得を構築する方法”を学べるメルマガ