ブログ100日更新チャレンジ

一流のアーティストは引き寄せの法則で成り立っていた

ども、すのうです。

最近、BUMPのRayという曲が頭から離れません。
なんでか知りませんが、離れません。


ここ数ヶ月でBUMPの曲をチラッと聞きたくなっちゃうことが増えたんですが、

なんか、
BUMPの曲を聞いたときの感覚って、

RADWIMPSを初めて聞いたときとそっくりだったんですよね。


、、ここで、
BUMP古参ファンの方には、

BUMPがRADに影響与えたんやで、
にわかっぺめ!!!!

と、光の速さで突っ込まれちゃいそう!笑
(YouTubeのコメント欄参照)
一応、それは存じております!



話は変わりますが、
僕の師匠がBUMPのことを好きで、よく、
”BUMP好きに悪い人はいない”
とおっしゃいます。


これ、まさに最近思うことがありまして。

僕自身、GReeeeNのことが大大大好きだった時期があるから分かるんですが、

GReeeeNのファンにも、
同じことが言える
と思うんですね。


武田鉄矢さんだかどなたかが、
“GReeeeNの曲は浄声器が通ってる”

みたいなことを言っていた気がするんですが、
GReeeeNの曲はまさにそんな感じ。

とにかく真っ直ぐ。ド直球。

だから、
一生懸命ひたむきに頑張っている、
素直で真っ直ぐな人に届くと思うのです。

 

BUMPしかり、RADWIMPSしかり、
アーティストによって色は違えど、
それはきっと同じなのだと思います。

僕個人のイメージとしては、
BUMPは包み込むような優しさと、

どこか違う世界に連れて行ってくれるかなような頼もしさ、

遠い宇宙に飛んで行かせてくれるかのような、ロマンチックさを感じます。

まあ、まだあんまりBUMPは知らないんですけどね。


RADWIMPSは、
BUMPと大体同じ感じなのですが、

彼らの音楽はよく聞いてきたので、
少しだけ加えると、

彼らの魅力は、
美しさとグロテスクさ


これに尽きると思います。

あのたまに出てくる、
独特の人間らしさというか、

それ言っちゃう!?みたいな歌詞。笑

そんな、ちょっとグロい、人間の汚い部分を描写する歌詞は、
野田よーじろーさんにしか書けないなと、個人的には思います。


me me she とか、
paparazzi とか、五月の蝉とか、G行為とか、、。


そんな感じの、アーティスト自身の、
個性に惹かれて人が集まる
というのは、

とても興味深いことだなと、
そんな感じです。

それでは、今回も読んでいただき、
ありがとうございました!

根暗コミュ障で本当どうしようもなかった僕が、少しづつ変われた「情報発信」ゼロイチから学んでみませんか。

 

「コミュ障・根暗・対人恐怖症」だった大学生が
なぜ月収100万円の不労所得を構築できるのか?

表では話せないここだけだからこそお話しできる成功法則を
すのうのメルマガにて、今だけ無料で配信させていただいています。

 

「本当に今のままでいいのか?」
「自分にしかできないことがあるんじゃないか?」
「自分らしさを発揮して何かに取り組んでみたい!」
「世間の常識に疑いを持っているけど、周りには言えない、、」

なんて方は、良かったら読んでみてくださいね。
(「あなたの常識を、ぶっ壊す!」でいきますよ!)

 

それでは、一緒にまだ見ぬ成功の世界を目指していきましょう!

▼月収600万円の起業家から学んだ”月収100万円の不労所得を構築する方法”を学べるメルマガ