ブログ100日更新チャレンジ

上辺だけの関係は終わり。過去と決別しよう。親友をブロックするか迷った話①

ども、すのうです。

今日はすごかったです。
何がすごかったのか、
これからゆっくりお伝えしていきますね。

僕には、高校一年生の時からの付き合いがある、親しい友人がいます。

が、その友達は人間関係
(本人はおふざけのつもりの、
悪意のない嫌がらせ)が原因で、

高校は途中から不登校になり、
やめてしまいました。

ですが僕は、またそいつと
遊びたかったし、
全力でテニスもしたかった
ので、

既読無視されようと、
未読無視されようと、
時に長文の重たいメッセージを
送られようと、

また立ち直り、一緒に話せることを望み、
信じて、向き合い続けました。

結果、ドン底時は自殺するんじゃないか、
このまま一生廃人になるんじゃないか、

というレベルの引きこもりだったのが、

いきなりテニスの誘いにOKをして、
コロッと来てくれた
のです。

(それまで15回くらい誘っても
未読無視か、やんわりスルーだったのに!)

それからは、徐々に回復していき、
見違えるように変わった、、

と、思っていました。

何かがおかしいのです。
 

というのも、
腕に数珠をつけていたり、
名前を改名していたり、
占いにハマった、などと、
気になることを言っていました。

もしかして、
何かの宗教に入ったのか、
変な占い師に洗脳されているのか、、

定かではありませんが、 

とりあえず、
何かを心の支えにして
廃人生活が抜け出せた
のなら、

いいんじゃないかなって僕は思います。

そんな中で、その友人のメンタルも十分に回復しただろう、、

と、思っていたのですが、

それでもまだメンタルは不安定なのか、
たまの深夜に、

・昔はよく〜したよね!
でありがとう!

的なLINEや、

・俺を陥れた奴ら許さねぇクソがみたいな
長文LINEを送ってき
たり、
(マジでこんな感じなのです)

正直、あまり良い心持ちでは
なかったのですが、

また廃人生活には戻すまい
という一心で、
華麗に受け流していました。

そして、最近。

もう、流石に、流石に
十分だろう。もう彼は自分の足で立てるだろう、

と僕は判断しました。

彼はもう、誰かの肩を借りなくても、
自分で動ける人間になっていました。

が、しかし、
自己啓発にハマっているのか、

立ち直れた原因がそういう関連の
情報のお陰だからなのか、

僕に対して、

これをやったらいいんじゃない?
これがいいよ!

などなど、しつこく送ってくるのを
やめませんでした。

始めはそれに対して、
・ありがとう!
・なるほどね

みたいにリアクションしていたのですが、

いかんせん、いつまで経っても
送ってくるのをやめない
のです。

✳︎


ちょうどそれにどう対応しようか悩んでいた頃、同じコミュニティで
ビジネスを学んでいるメンバーさんから、

“友人に相談されたが、その態度がとても相談させてもらう態度ではなかったため、
「お前、人のこと舐めてんだよ。」
と、伝えた”

というお話を聞きました。

僕は思いました。

あ、これ言わなきゃダメだ。

と。

そんなわけで、
その日も変わらず、

これをやった方がいい、
やったら教えてね

的なLINEが彼から来ていましたが、
僕はついに、、、、!!

と、今回はここまでで長くなってしまったので、これで終わりにします。

それでは、また次回!
今回も読んでいただき、
ありがとうございました!

根暗コミュ障で本当どうしようもなかった僕が、少しづつ変われた「情報発信」ゼロイチから学んでみませんか。

 

「コミュ障・根暗・対人恐怖症」だった大学生が
なぜ月収100万円の不労所得を構築できるのか?

表では話せないここだけだからこそお話しできる成功法則を
すのうのメルマガにて、今だけ無料で配信させていただいています。

 

「本当に今のままでいいのか?」
「自分にしかできないことがあるんじゃないか?」
「自分らしさを発揮して何かに取り組んでみたい!」
「世間の常識に疑いを持っているけど、周りには言えない、、」

なんて方は、良かったら読んでみてくださいね。
(「あなたの常識を、ぶっ壊す!」でいきますよ!)

 

それでは、一緒にまだ見ぬ成功の世界を目指していきましょう!

▼月収600万円の起業家から学んだ”月収100万円の不労所得を構築する方法”を学べるメルマガ