ブログ100日更新チャレンジ

うまい文章は、読み手に自然と◯◯◯◯させる文章だ。

どもども、すのうです。

今日は、師匠から教わった、
文章を書く上で、

すんごーーく大事な意識を書いてきます!

嫌でも文章を書かなきゃいけない業界の
プロに教わったことですから、

参考になること間違いナシ!


で、早速それが何かというと、、

読み手に情景を細部まで、ありありと、
イメージさせること、です。

僕の師匠いわく、
その人に文章センスがあるかどうかを見る際には、

その文章を見て、
イメージが湧いてくるか


状況がありありと想像できるか?
といったことを、意識されているそう。

これ、応用すればかなりの文章スキル向上になると思います。

要は、五感に訴えかけろ!
ということ。

視覚なら、
どんな形状か、何に似ているのか、

例えるなら?


聴覚なら、

どんな音に似ているのか?
うるさいのか、静かなのか?

周りの音が聞こえないくらい、
感覚が研ぎ澄まされていたのか?

集中を遮られるような雑音なのか、、?

触覚なら、

どんな感覚?何に似てる?

ぶよぶよ?ぷにぷに?
べちゃべちゃ?サラサラ?
ねちょねちょ?ぺたぺた?

嗅覚なら?

どんなニオイ?何に似てる?
いいニオイ?クサい?
女の子の香水のニオイ?おっさんの汗?
人工?自然?

味覚なら?

どんな味?何に似てる?
おいしい?まずい?味がしない?

舌触りは?トロトロ?コリコリ?

などなど、
相手の五感にうまく訴えかけることができれば、、

よりよい文章が書ける!
より臨場感をお届けできる!

素晴らしいじゃないですか!

ちなみに、書いていて気付いたんですが、

何かに例えてみると、
より一層イメージしやすくて、身近に感じてもらえるので、

分かりやすくなるのかもしれませんね。

ではでは、
読んでくださりありがとうございました!!

根暗コミュ障で本当どうしようもなかった僕が、少しづつ変われた「情報発信」ゼロイチから学んでみませんか。

 

「コミュ障・根暗・対人恐怖症」だった大学生が
なぜ月収100万円の不労所得を構築できるのか?

表では話せないここだけだからこそお話しできる成功法則を
すのうのメルマガにて、今だけ無料で配信させていただいています。

 

「本当に今のままでいいのか?」
「自分にしかできないことがあるんじゃないか?」
「自分らしさを発揮して何かに取り組んでみたい!」
「世間の常識に疑いを持っているけど、周りには言えない、、」

なんて方は、良かったら読んでみてくださいね。
(「あなたの常識を、ぶっ壊す!」でいきますよ!)

 

それでは、一緒にまだ見ぬ成功の世界を目指していきましょう!

▼月収600万円の起業家から学んだ”月収100万円の不労所得を構築する方法”を学べるメルマガ